鮫洲駅

鮫洲駅

東大井1丁目に位置する京浜急行電鉄本線「鮫洲」駅。周辺にはマンションが密集し、古い民家と低いビルが混在している。土佐藩の屋敷もあった場所として知られており、歴史的な史跡もいくつか点在している。また「鮫洲」と呼ばれる由来は、昔はここ一帯が鮫浜、鮫洲崎と呼ばれていたことからといわれる。

1978(昭和53)年に開始した高架化する工事と同じタイミングで島式のホームに変更されたことから、現在の駅のスタイルとなった。

鮫洲駅
所在地:東京都品川区東大井1-2-20  
http://www.keikyu.co.jp/train-info/kakue..

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

芝浦・海岸・港南エリアのマンション・戸建、高級賃貸情報ならKENRENT

ケン・コーポレーション