新豊洲駅

新豊洲駅

2006(平成18)年にオープンした東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)の駅で、ビッグドラムと呼ばれる「東京電力新豊洲変電所・テプコ豊洲ビル」が目の前にある。

豊洲6丁目一帯が区画整理などによって新しい街に生まれることを見込んで、「新豊洲」という名前がつけられた。ホームは1面2線の高架駅で、構内には「だれでもトイレ」、AEDなどの設備がある。ちなみに、この駅の文様は「算盤縞(そろばんじま)」で、江戸紫を基調としたものとなっている。

新豊洲駅
所在地:東京都江東区豊洲6 
http://www.yurikamome.co.jp/route_guidan..

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

芝浦・海岸・港南エリアのマンション・戸建、高級賃貸情報ならKENRENT

ケン・コーポレーション