勝どきエリア周辺で過ごす休日

勝どきエリアから徒歩・自転車圏内にあるスポットとともに、さまざまな休日の過ごし方を紹介しよう。

■ 広い公園でのんびり過ごす。

勝どきエリア周辺で過ごす休日

勝どきの交差点付近から最も近く緑豊かな公園は「浜離宮恩賜公園」。潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園だ。潮入の池とは、海水を導き潮の満ち干によって池の趣を変えるもので、現在も実際に海水が出入りしているのは都内では唯一この庭園だけである。

勝どきエリア周辺で過ごす休日

徒歩約30分、自転車では10分もかからない場所にこれほどの見事な庭園が広がっている。海に面したこのエリアならではの絶景だ。

勝どきエリア周辺で過ごす休日

見どころは何と言っても、都心とは思えない鬱蒼とした木陰を抜けると、木々に囲まれた大きな潮入の池の向こうに、汐留や浜松町の高層ビル群がそびえる光景だろう。「今と昔」が見事なコントラストを成している。ビュースポットや芝生の周辺では、絵を描いたりベンチで読書したり、思い思いにくつろぐ人たちが見られる。中之島の茶屋では抹茶などを楽しむことができる。(入園料300円)

勝どきエリア周辺で過ごす休日

お台場海浜公園へ足を延ばすのも良い。徒歩では少し時間がかかるが、自転車なら25分程度で到着する。お台場のビーチでは砂遊びやボール遊びをしている子どもたちが目に入る。そして東京湾を行き交う船々やレインボーブリッジ、対岸に広がる東京の街並みの眺めの美しさを堪能できる。カメラを持って出かけたくなる、とてもフォトジェニックなスポットだ。

勝どきエリア周辺で過ごす休日

 

1 2 3 
芝浦・海岸・港南エリアのマンション・戸建、高級賃貸情報ならKENRENT

ケン・コーポレーション