もんじゃ はざま

 

もんじゃ はざま

かつては子どものおやつとして駄菓子屋などで焼かれていたもんじゃ。東京下町の味である。いつの頃か専門化して、月島もんじゃストリートこと「西仲通り商店街」には100軒ほどのもんじゃ屋が並ぶようになった。さまざまなスタイルのお店があるので、いろいろと試してみるのも楽しみだ。
そんな中で路地裏にある「はざま」は、初めて月島もんじゃに挑戦する人にお勧めの一軒だ。東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線「月島」駅からもんじゃストリートを歩くこと5分ほど、都内最古の派出所である「西仲通地域安全センター」(通称月島交番)のある交差点と次の交差点を過ぎ、左側にBAR美名月が見えたら、横の路地を入ると提灯が掲げてあるのでそれが目印だ。親切な店員さんが焼き方やトッピングの説明をしてくれるので、焼き方に不安があっても心配無用だ。最初は、お店の人に頼んで焼いてもらってもいいだろう。快く丁寧に説明しながら焼いてくれる。ビールや酎ハイを片手にふうふう言いながら食べるもんじゃ焼きは、やみつきになること間違いなしだ。

もんじゃ はざま
所在地:東京都中央区月島3-17-8  
電話番号:03-3534-1279
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休
http://www.monja.gr.jp/hazamahonten.html

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

芝浦・海岸・港南エリアのマンション・戸建、高級賃貸情報ならKENRENT

ケン・コーポレーション