GINZA MARQUISE(銀座マルキーズ)

銀座 MARQUISE

外堀通り沿い、銀座日航ホテルの隣にあるパティスリー「MARQUISE(マルキーズ)」。上品な店内がガラス越しに見える。厨房もガラス張りのため、通りからパティシエがケーキを作っている様子が見てとれる。店内に入ると、まるで宝飾店のようにきらめくガラスケース、ディスプレイなどすべてが光を放っている。どれをとっても洗練されたデザインで、食べるのがもったいなく感じてしまうほど美しい。

銀座 MARQUISE

2007(平成19)年4月にオープンしたこのお店は、ロールケーキとエクレールをメインにした、独特なコンセプトが魅力となっている。そのほか、各種生菓子や焼き菓子も数多く揃えている。生菓子は別の場所に工場を持たず、すべて厨房で手づくりをしている(一部焼き菓子を除く)。

銀座 MARQUISE

やはりお店の自慢のシンプルなロールケーキ「ルーラード マルキー」(1,500円)を購入。餅粉と米粉だけを使用したビスキュイは、しっとりとして口どけの良い食感が味わえる。中には甘さ控えめの生クリームと、バニラが香ばしいカスタードクリームがたっぷりとくるまれ、食べごたえも十分だ。2種類のクリームのハーモニーは絶妙。

銀座 MARQUISE

エクレールは8種類のバリエーションがあり、どれもが宝石のように輝いている。ティータイムにこれらのエクレールが添えられるだけで一段と華やかな雰囲気になるに違いない。

銀座 MARQUISE

まるで工芸品を食べるようで、なんとも贅沢なひとときが味わえる。友人宅のパーティに招かれたときなどのプレゼントには重宝するだろう。また、たまには「自分へのご褒美」として、この美しく美味しい贅沢を楽しむのも良いだろう。

銀座 MARQUISE

銀座 MARQUISE

店内にはチョコレートで作られたハイヒールや、飴細工のオブジェなども陳列されている。これらの品々はディスプレィだけのためではなく、オーダーにより購入することができるという。

銀座 MARQUISE

「ケーク・クチュール」と呼ばれるデコレーションされた特別なケーキも、オーダーできめ細かい要望に応えることができるのがマルキーズの自慢だ。お誕生日や各種記念日には喜ばれること間違いナシ。お客様のイメージと予算に合わせて丁寧に製作するので、完成には1週間から1ヵ月ほど要することもある。時間に余裕を持ってオーダーしよう。

銀座 MARQUISE

平日は午前11時30分から翌日1時まで。土曜、日曜、祝日はお昼12時30分から夜の9時までという夜遅くまでの営業時間も、銀座という立地ならでは。近くのお店などのパーティーにもよく利用されているという。厨房は24時間つねに稼働しているということなので、さまざまなニーズに対応が可能なのだ。パティシエは4人の交代制となっており、ベテランから若手までが研鑽の日々を送っている。

銀座 MARQUISE

(飴細工)

取材の日は20代前半のパティシエが厨房に立っていたが、店内にディスプレィしている飴細工は彼の作品。高い技術と繊細な感性をもった職人技に感服させられる。

銀座 MARQUISE

「身近なケーキこそ本物の美味しさを」という言葉を看板に掲げ、銀座という地にありながら決して敷居を上げず、親しみやすい店を目指している。「マルキーズ」とは「貴婦人」という意味。ロールケーキとエクレールという懐かしさの中にある上品さと気品を、つねに保ち続けているパティスリーである。

銀座 MARQUISE

※エクレールの種類やデザインは時期によって予告なく変更することがあります。価格・内容は取材当時のものです。変更されている場合があります。ご了承ください

GINZA MARQUISE(銀座マルキーズ)
所在地:東京都中央区銀座8-4-21 保坂ビル 1F
電話番号:03-5537-2522
営業時間:平日 16:00~翌1:00、土日祝 13:00~21:00
定休日:年末年始、お盆、GW
http://www.ginza-marquise.com/

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

芝浦・海岸・港南エリアのマンション・戸建、高級賃貸情報ならKENRENT

ケン・コーポレーション