北品川駅

北品川駅

1904(明治37)年に、荏原郡品川町北端の品川鉄橋際に開業したのが始まりといわれる京浜急行電鉄本線「北品川」駅。

大正時代の後半に国道の改修の計画がもちあがり、1924(大正13)年に、品川停留所を横浜寄りに移設。その翌年には現在の北品川と呼ばれるようになった由来がある。

現在の駅構内は1982(昭和57)年の跨線橋新設に伴いホーム有効長を延長し、6両編成の列車も停車できるよう改良された。近郊には御殿山ガーデン、東京海洋大学などがある。

北品川駅
所在地:東京都品川区北品川1-1-4  
http://www.keikyu.co.jp/train-info/kakue..

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

芝浦・海岸・港南エリアのマンション・戸建、高級賃貸情報ならKENRENT

ケン・コーポレーション